おすすめ記事

乱されし女魔道士総集編[エロ漫画レビュー]

本記事では作者「クリムゾン」のエロ漫画「乱されし女魔道士総集編」について出演キャラ・あらすじ・内容・展開についてレイプ・凌辱・SMフェチの筆者がエロ漫画レビューしていきます。

  1. 最高傑作ドラクエ8のヒロイン
  2. 作画は安定「クリムゾン」作品

筆者の評価「Rank3」

  • 作画    「★★★★★
  • 過激さ   「★★★★★」
  • 凌辱感   「★★★★★」
  • 再抜き度  「★★★★★」
  • 総合評価  「★★★★★」

ジャンル「ドラクエ・レイプ・触手」

呪術によって身動きを封じられたり、乳首とクリトリスの感度を同じにされたりとファンタジー要素が多めです。触手要素も若干ですがあります。

ドラクエ要素もしっかりと含まれており、武器とか売ってる筋肉マスクにも襲われたりします。

出演キャラ紹介

本エロ漫画に出演するキャラをご紹介します。

ゼシカ

ドラクエ8のヒロインキャラ「ゼシカ」は勇者の御一行で魔法使い枠。めちゃくちゃ強キャラでお世話になりました。

実は名家の御令嬢でツインテールのオレンジ髪が印象的、顔立ち通り気の強い女の子です。また、数多いドラクエヒロインの中でも屈指の人気を誇ります。

あらすじ・展開・流れ

展開自体は原作を再現しており「ハワードへの襲撃」事件の犯人としての償いを強制されるという流れ。

ゼシカは大呪術師ハワードの家でタダ働きさせられることになるが、その過程で結界にはめられエッチな調教をされてしまうのだった。

抜きどころ・おすすめシーン

ラストシーンでの挿入シーンが抜きどころ。満を期してハワード氏に処女を奪われるわけです。

地味ながらバニーガールコスプレを彷彿とさせるニーハイソックスを履いているのも高評価ポイント

感想・一言

うーん「ゼシカたん」可愛い!作画は非常に素晴らしくイッてる表情もアヘアヘし過ぎてないのも◎。原作通りツンツンな性格もGood。

一方で、責めは延々と乳首責めが繰り返されるのは少々退屈、派手さもありません

また、1と2を収録して96ページ(限定追加ページ等は一切なし)というのはかなりボリュームとしてはしょぼいです。

作品リンク・無料エロ漫画

現在、FANZAでは「電子書籍読み放題サービス」が4週間無料で利用できます。視聴できる作品数も5万を超えているので必ずシコれるエロ漫画見つけられるはずです。

登録がまだな方は単品購入を重ねるよりも確実にお得に利用できるのでチェックしてみましょう。

おすすめの記事