おすすめ記事

本記事では、FANZA(旧DMM.R18)が提供する「FANZA見放題chライト」という月額動画視聴サービスについて解説していきます。

自称[エロソムリエ]の管理人が「FANZA見放題chライト」のメリットはもちろん、「これはクソやな~」というデメリットの部分まですべてを丸裸に分かりやすく解説していきます。

また、あらゆる「FANZA見放題chライト」についての口コミ登録方法も調べてきました。

FANZA見放題chライトメリット

いきなりですが、ヘビーユーザーの私が考える本サービスの「これは良いね!」と思えるメリット部分を説明していきます。

ちなみに、私は既に退会済みです。(正確に言えば別サービスに切り替えた)

Ⅰ)月額550円という破格サービス

FANZA見放題chライト550円
FANZA見放題chプレミアム8980円
U-NEXT1990円
ゲオTV980円
VOD価格比較(アダルトセブン)

FANZA内だけでも月額動画サービス(通称:VOD)が複数用意されているように、VODサービスは、コロナウイルスの影響もあり、アダルト関係なく、急上昇中のサービス形態です。

そして、月額550円という価格設定は文字通り「破格」です。

FANZA内の最安値のAVを一本を購入するのに最低300円かかりますから、月に2本AVを見れば元が取れます。

アダルト業界の頂点であるFANZAだから出来た価格設定で、頭おかしい価格設定と言えます。

当然コスパも非常に高く、個人的にはアマゾンプライム会員と同レベル高コスパと言えます。

Ⅱ)お試し期間がある

元々2週間のお試し期間があり、最近では一か月に延長されました。太っ腹ですね。

「無料」というのはやはり非常に魅力的で、手数料や解約料金等も発生しないため一か月以内なら「完全0円」でのサービス利用も可能。

金を払う払わないの選択肢が消費者側にあるというユーザーファーストは非常に好印象なサービスと言えます。

Ⅲ)常に2000本以上の作品があり更新もされる

月に複数作品が更新されていきますので、AVにこだわりがない場合は非常に満足できるコンテンツ数でしょう。

「知らないAV女優だけなんじゃないの?」なんて思うかもしれませんが、そんなことはありません。

明日花キララ三上悠亜高橋しょう子等の有名AV女優の作品が沢山あります。

更新頻度は週に3回毎月120本から150本更新と設定されています(2020年現在)

Ⅳ)FANZA(旧DMM.R18)という安心感

やはり、お金が発生する以上、そのコンテンツに安心感があるのは大きいです。いまでこそあらゆるアダルトサイトに登録していますが、最初に登録したのはFANZAでした(当時はDMM.R18)。

FANZAについてのリスク等も下記記事にて考察済みです。

→FANZAって安心?エロソムリエがFANZAの危険性を考察

FANZA見放題chライトデメリット

実際に私が利用した際に感じたFANZA見放題chライト不満点を厳しめに挙げていきます。

繰り返しますが、こんなサイトを作っているくらいですから、筆者はアダルトに関してヘビーユーザーです。

Ⅰ)よくも悪くも2000本。

ヘビーユーザーや偏った性癖の方には2000本では正直もの足りません。

私の場合、視聴ジャンルがSM系に偏っているため、例えば「拘束」で絞り、「AV女優」でさらに絞っていくと実質的な本数は3桁を切ってしまいます。

これは週7から10回シコシコするお猿さん系大学生では3か月程度で飽きが来てしまいます。

Ⅱ)ダウンロードが不可能

まぁ、これは各動画購入がある以上仕方がないことかもしれませんが、ダウンロードができない故、無料期間中に動画保存して退会するだとかは一切できません

これは、流石に乞食過ぎる一例になりますが、メリット欄で説明した「登録動画更新」時にお気に入りだった動画が見れなくなることがあるということです。

Ⅲ)無修正が一切ない

日本の法律に触れてしまうためにFANZA内では全く無修正作品が存在しません

「ギリモザ」と呼ばれる、名の通りモザイクがギリギリ系の動画はありますが、まぁ無修正作品のような感動は一切ありません。

Ⅳ)最新作品が一切ない

個人的にはこれが痛いです。有名女優の作品になると大体3~4年前くらいの作品になるので話題には確実に乗れません。(まぁ古くてもそれはそれで良作ともいえますが)

結局最新作品を買ってしまう私はイマイチ恩恵を受けきれなかったという印象があります。

Ⅴ)R18以外のコンテンツが雑魚過ぎる

見放題chライト自体はアダルトに関係ない動画も見れます。グラビア系であったり、お笑いであったり含めて5000本と謳っております。

この合計値での「5000本」見放題と誇張してるブログが多くみられますが、アダルト以外のコンテンツは非常に低品質なので注意が必要です。

まとめ:管理人からの一言

天下のFANZAが「新規開拓」を狙ってうまく調整した月額動画サービスだなぁ。というのが率直な感想です。

まさしく名前の通り「ライトユーザー」への適正は非常に高く満足できるコンテンツではありますが、ハードユーザーにとってはやはり不満が出てきてしまう部分もあります。そこは流石に一流企業、上位サービスである「見放題ch プレミアム」の魅せ方が上手いです。(笑)

一方で、ユーザー目線からすれば、「一か月無料」「月額550円」という設定の時点で企業側が利益度外視なのは明らかで、ハードユーザーであってもコスパを重視する方なら十分オススメできる内容にはなっています。

まぁ、一か月も無料の期間があるので、実際に利用してみるのが最も手っ取り早いでしょう。

ダメなら撤退すればいいだけですので。

ただし、一度、利用すると無料エロ動画サイトの低品質さ(重い・低画質・広告ウザイ)に我慢ができなくなることには注意が必要です。

ちなみに筆者は見事にFANZA側の策略にハマり、見放題ch プレミアムにアップグレードしてしまいしたw

FANZA見放題chライト口コミ

次にいろいろな年齢層の口コミを見ていきます。

普段は普通のサラリーマンですが、生粋のAV好きなので初めてFANZAに課金してしまいました。毎日抜く暇はないので月額550円で入会できたのは非常に満足しています。2000本も見る前に更新されるので今のペースなら永続的に楽しむことが出来そうです。

→なるほど。こういう層は実際多いんでしょう。一般的に言えば2000本は多いのかもしれませんw

値段につられて購入しましたが、意外とアダルト以外の分野の動画(グラドル系)にハマってしまいました。作品数は少ないですがドラマや映画もあるのでそっち系に疎い私にとっては十分すぎる副産物でした。もちろん、AVは文句なしです。人気AV女優作品もバリバリ更新されてます!

→これまた私とは別意見。アマゾンプライムやHulu等に登録してない方には意外に便利に感じるのかもしれません。「十分すぎる副産物」ですか、良い表現ですね。w

初めてエロ動画系に課金しました。月額550円が最強すぎます。無料期間が終わっても解約する気が起きないですw

→やはり、「初めての購入」という層を狙っているんでしょう。

FANZA見放題chライト登録方法解説

上記クリックから入会!

おすすめの記事