おすすめ記事

本記事ではハーフやクォーターのAV女優の中から管理人が厳選したオススメAV女優をご紹介いたします。また、各AV女優のおすすめ作品を1作品だけですがあげますので気になるAV女優がいたらぜひチェックしてみてください。品質は保証します。

ハーフ・クォーターのAV女優おすすめランキング

ハーフやクォーターってのは素晴らしいですよね、日本人には真似できないスタイルや化粧負けのしない綺麗系な女の子が多いです。まぁ、クォーターも一人います、って言ってもクォーターってほぼ日本人ですが、、、

[ハーフ・クォーター部門]1位:ティア

沖縄×アメリカ」という日本人離れしたHカップスレンダー美女「ティア」が堂々の第一位。演技力が残念と評価されることもありますが、個人的にはティアっぽくてGood。凌辱された時の表情は非常に被虐感があって抜けます。また、恵比寿マスカッツではイジメを受け降板と結構闇深いAV女優でもあります。また、彼女の整形情報や他のオススメエロ動画については下記にてまとめてあります。

→「ティア」のプロフィールとオススメエロ動画3選[イジメと整形情報まとめ]

ヤンキー女子校生報復レイプ制裁 ティア

ヤンキーJKがクラスの陰キャラ男子に弱みを握られて復讐レイプされるというヤンキーレイプ系の王道作品。ティアみたいなイイ女がJK作品?と思うかもしれませんが騙されたと思って視聴してみてください、めちゃくちゃ抜けます、ティアのスレンダー美脚から成る絶対領域は最強ですw

[ハーフ・クォーター部門]2位:西田カリナ

→「西田カリナ」のプロフィールとオススメエロ動画3選

アメリカ人とのハーフ「西田カリナ」はベッキー激似ということで話題になり、実際にめちゃくちゃ似てるし不倫騒動の時にはめちゃくちゃアクセスを集めました。外国人にしては珍しく「貧乳」でスレンダー。ちなみに、結構色白系で外国人感が強いので好みは分かれるかもしれません。彼女の魅力は清楚な雰囲気に反したSM系のハードな作品に出演していること。緊縛はもちろん、蝋燭責めやアナル作品などニッチなジャンルに対応しています。演技力も◎

→女子アナ蛇縛の鬼畜監禁 西田カリナ

女子アナが取材先のSMクラブに捕らえられ調教されるという内容。涙を流しながらも抵抗しボールギャグを噛勝れるシーンは非常に凌辱感がありS男の方は絶対に抜けるでしょう。他にも蝋燭責めやアナル責めなどニッチなSM要素も盛り沢山、見所たくさんの良作と言えます。

[ハーフ・クォーター部門]3位:RIO(柚木ティナ)

Instagramより

地上波でも一斉を風靡したポルトガル人とのハーフRIOもレジェンドAV女優として堂々のランクイン。まさしくスレンダーなスタイルかつ整形しても荒れなかった珍しいタイプのAV女優。綺麗系はもちろん、可愛い系も担当でき、業界内ではもちろん、地上波でも活躍していました。が、現在、エロ動画の販売すら行われておらず、今から彼女の作品を拝むことはできません。

[ハーフ・クォーター部門]4位:松本メイ

K1選手と結婚して話題となったグラマラスなボディが売りのスペイン人とのハーフも見逃せません。グラビアモデル上がりの肉付きの良いGカップを誇る豊満ボディはSM作品(特に緊縛)との相性が良く、演技力も相まってすこぶる抜けます。無修正作品にも出演し、痴女から女医まで多くのジャンルに対応した要チェックなAV女優と言えます。フェロモンムンムン系のAV女優が好きな方にはまじでオススメ!!!

とばっちりを受けて復讐代行人にレイプ・監禁・調教されると言う内容。拘束された状態でお漏らしさせられるシーンや大の字拘束クンニなどS男にはたまらない凌辱作品と言えます。

[ハーフ・クォーター部門]5位:咲々原リン(如月結衣)

綺麗な白い肌スレンダー美脚と巨乳が抜ける咲々原リンも実はフランス人とのクォーター。上向きの綺麗な乳首がたまりません。素行不良と噂されていますがデビュー1年で引退→キャバ嬢→名義変更から無修正デビューと話題が絶えないAV女優。綺麗なピンクのマンPは要チェック。良作はありますが、演技力が壊滅的で棒読みちゃんと同レベルなので視聴する作品には注意が必要です。

そんな彼女のおすすめエロ動画はヤンキーJKレイプ作品。いじめられていた陰キャラ集団が復讐をもくろみ咲々原リンを拉致拘束し調教するという内容。最初は強がっているリンちゃんが徐々に快楽堕ちしてしまう様は調教作品として非常に優秀です。演技力がないので多分ほんとに感じてます。(笑)

[ハーフ・クォーター部門]6位:紺野ひかる

Twitterより引用

「コンピカ」との愛称で地上波でも人気な紺野ひかるも実はフィリピン人とのハーフ。日本人ってフィリピン女性の日本人受けは良いのでしょう。そんな彼女は公私ともにセックス好きと公言しており、痴女系作品はもちろん、凌辱・レイプ系の作品にも良作が多いです。一方で、アナルNGなど守備範囲の狭さは否めません。

そんな彼女のおすすめ作品はSMファンなら抑えておきたい鬼畜メーカー「BabyEntertainment」から人気シリーズです。本来責める側の女王様が無惨にも犯される側になってしまうという凌辱作品のお手本のような作品。プライドの高い女役がハマり、男優側のキモさも相まってS男必見の良作に仕上がっています。

[ハーフ・クォーター部門]7位:水咲ローラ

Facebookより引用

天使の生産地ロシアと日本のハーフ。滝澤ローラ名義でデビュー後即引退、水咲ローラ(みさきろーら)名義で再デビュー。色白肌にDカップスレンダーと外国人の強みをもろに引き継いだ容姿は一級品、顔立ちはかなり外国人なのでブロンド美女が好きな方にはおすすめ!素材は良いものの駄作が多かったり、そもそもの作品数が少なかったりとなんだか残念な感じのAV女優なのでこの順位です。

素材を楽しむ作品として評価が高い天然由来成分シリーズ。演技力もなく、作品数も少ないのでこの辺をチェックしておけばOK!

ハーフ・クォーターAV女優おすすめまとめ

本記事では筆者が厳選したハーフ・クォーターAV女優をエロ動画とともにご紹介しましたがいかがだったでしょうか、今宵のおかず探しの一助となれば幸いです。アメリカやロシア、スペイン、ポルトガルにフィリピンと多ジャンルのハーフ美女をご紹介しました。1日ではチェックし切れないかもしれませんのでぜひブックマークのほどよろしくお願いします。では、また。

おすすめの記事