おすすめ記事

変態に支配された性奴隷 葵こはる[エロ動画レビュー]

本記事は「葵こはる」主演「宇宙企画」製作の「変態に支配された性奴隷」シリーズより変態に支配された性奴隷 葵こはるについてレイプ凌辱拘束系エロ動画を愛する著者が本気のAVレビュー。下記に参考用の無料エロ動画も用意しました。

ほか、主演女優の詳細やオススメシーン、口コミについて深堀します。

管理人の本作品評価:ランク4

  • 出演女優  「★★★★★」
  • 過激さ   「★★★★★」
  • 凌辱感   「★★★★★
  • 再抜き度  「★★★★★
  • 総合評価  「★★★★★」

主演AV女優:葵こはる

ロリちょいブサイク」という枠組みの頂点である「葵こはる」嬢が主演。スタイルも決して良くなく一昔前のロリ枠AV女優で演技力も低いです。が、良い意味で距離感があるブサイクであり、それまたシコリティが高いわけですわ、結構お気に入りのAV女優ではあります。

彼女が現在「AV業界は闇、思い出したくない黒歴史」と発言していることも踏まえると凌辱作品が一際抜けますね。

現在はYouTuberとして活躍中。ちなみに、すっぴんや整形遍歴もすべて考察済みです。下記にまとめてあります。

→「葵こはる」のプロフィールとオススメ作品3選

ジャンル:JK・SM・レイプ

彼女の得意ジャンルである「女子校生」モノです。ジャケット写真通り、緊縛要素他のSM要素もシッカリ入っており、ストーリーの展開も相まって、凌辱感も高い作品となっています。

作品内容・あらすじ

僕にとって、今回の同窓会の幹事である「こはる」はかつて憧れの女の子だった。同じ幹事に選ばれたのもなにかの縁だろう、僕は計画を実行することを決意した。

長年の歪んだ愛情が彼女を襲い、睡眠薬で意識混濁、監禁レイプを始める。

最後は憧れだったJK時代の制服に着替えさせてかねてからの愛情をぶちまける。

管理人おすすめシーン「M字開脚バイブ責め」

管理人のおすすめシーンはズバリ「M字拘束バイブ責め」のシーンです。

パジャマ姿なのは非常に残念ですが、パイパンゆえにできる荒業「絆創膏」でローター固定という変態の妄想が具現化している最高のシーンで、抵抗できないローター固定バイブ責めという複数箇所同時責めはS心をくすぐる良い演出と言えます。

管理人からの一言「パイパン最高」

「かつての憧れを~」という展開から「制服に着替えさせる」という変態じみた流れは上手くできたシナリオであり非常に凌辱感があり、レイプモノとして秀逸と言える本シリーズ。

葵こはるが実際に「AV業界は闇」と発言したことからも現場も終始暗めな展開で、それまたヨロシです。

口コミまとめ

◎ラストカットで満を持して女子校生の制服姿になるのが最高すぎます。JK作品と「葵こはる」の組み合わせは非常に合っていますね。

◎こんな変態プレイしてい見たいものです。でもワシは童貞だから無理そうやな。そうや、AV買おう。

✕棒読みは凄いですね、、、喘ぎ声は良いんですが、レイプモノで棒読みは致命的な気もします。この作品はセリフが少ないからまだマシですがね。

fanza公式

無料エロ動画と作品リンク

おすすめの記事