おすすめ記事

魔女の落日 -火刑-[エロ漫画レビュー]

本記事では「井戸の底」のエロ漫画「魔女の落日 -火刑-」についてあらすじ・内容・展開についてレイプ・凌辱・SMフェチの筆者がレビューしていきます。

チェックポイント
  1. 閲覧注意レベルのグロい拷問
  2. 続編あり合計100枚越えの超大作
  3. レイプ系が好きな方は絶対に見ておきたい神作品

筆者の評価「Rank5」

  • 作画    「★★★★★
  • 過激さ   「★★★★★
  • 凌辱感   「★★★★★
  • 再抜き度  「★★★★★
  • 総合評価  「★★★★★

ジャンル「拷問・グロ・拘束・魔女・ロリ」

ジャンルとしては「拷問系」のエロ漫画になります。戦争で負けた女戦士が拘束され公開処刑されてしまうという展開。

拷問・公開処刑の過程で「お漏らし・中出し・SM・アナル・スカトロ」とハードなジャンルは全て網羅されています。

タイトルにもある「火刑」シーンはかなりグロテスクなので要注意。魔女狩りの火炙りとかけているのでしょう。

あらすじ・展開・流れ

歴戦無敗の魔女族の女戦士たちが戦争に負け、敵国に捉えられてしまうというシナリオで、公開処刑までの一週間は街中で全裸で磔に拘束され民衆に嬲られてしまうという展開。

今回は第一弾ということで幹部までの女戦士がかなりエグい方法で処刑されるまでが描かれており、女王様の処刑は第二弾ということになります。

どちらもハードで抜けるエロ漫画になっているので両作品ともチェックしておきましょう。

抜きどころ・おすすめシーン

どのシーンもハードで凌辱・羞恥フェチのツボを押さえた描写になっていますが、個人的に1番抜けるのは高貴な女戦士と恐れられたシェンリーが媚薬漬けにされ壊れるまで犯されるシーン。

高貴でプライドの高い女が調教される様はやはりシコリティが高く、けつ丸出しで拘束される体位も素晴らしいです。

感想・一言

白目剥いて〜」・「イグゥゥウウウヴ」みたいなエロ漫画らしさ全開ながらハードな内容はめちゃくちゃ抜けます。

一方で、シナリオや展開もしっかりと作り込まれており、段々とプライドが削られていく演出は非常にS男の心をくすぐってきます。

続編も含めればかなり長尺でありボリューム感も◎、間違いなく殿堂入りのエロ漫画であると言えるでしょう。

作品リンク・無料エロ漫画

現在、FANZAでは「電子書籍読み放題サービス」が4週間無料で利用できます。視聴できる作品数も5万を超えているので必ずシコれるエロ漫画見つけられるはずです。

登録がまだな方は単品購入を重ねるよりもお得に利用できるのでチェックしてみましょう。

作品リンク

作品リンク
おすすめの記事