おすすめ記事

AV女優解説[麻里梨夏]のプロフィールとオススメ作品

本記事ではAV女優[麻里梨夏]プロフィール(過去から現在までのすべて)から[凌辱・レイプ・拘束]好きな管理人が厳選した[麻里梨夏]オススメ作品3選・口コミ等を徹底的に紹介・解説します。

圧倒的なAV女優解説記事になります。

→すべてのAV女優を検索する[ランク別AV女優解説]

ランクB

  • ルックス「★★★★☆」ロリ系が好きな方は要チェックや。
  • 作品数 「★★★★☆」
  • 表現力 「★★★★☆」凌辱される表情は素晴らしい
  • 多様性 「★★★☆☆」引退作、良かったです
  • ランク 「B」
  1. 麻里梨夏:基本データ
  2. 麻里梨夏:出演ジャンル
  3. 麻里梨夏:おすすめ作品
  4. 麻里梨夏:エロ画像

①麻里梨夏:基本データ

→「麻里梨夏」の関連記事をすべて見る


148 cm ー80 - 56 - 82 cmー Dカップ

茶髪ショートカットロリ系AV女優

かわいらしい顔立ちの人気AV女優。2019年の作品を最後に引退済み。Dカップのフォルムの良いおっぱいを持ち、ロリフェイスからは想像できない剛毛っぷりがそそります。

また、自称「鉄マン」それにしてもこの謎ネーミングセンス。「まりりか」うん、名前が打ちづらい、予測変換が仕事をしてくれないAV女優です。

演技力は高く、ハードな作品にも出演

声が可愛いく演技力も高いAV女優です、作品中盤からはドグマ作品を初め、ハードなSM作品に出演してるのは高評価ですね。

3度の改名

2014年「成海うるみ」名義ででデビュー、2015年4月1日に「広瀬りりあ」に、同年6月9日に「渚うるみ」に、2016年1月に「麻里梨夏」に改名。

彼女の過去作品をあさるにはこの名義で検索する必要があります。面倒ですが、移籍の関係上仕方がないのでしょう。

2020年引退するも1年で復帰

コロナウイルスということもあるのでしょう、AV女優の引退後のルート「キャバクラ」がうまくいかなかったのでしょう、破産気味のままAV女優として復帰。

復帰後も「JK作品」に出て、違和感もないのはさすがロリ枠のトップ層です。

②出演ジャンル

ハマリ役のJKモノから、レズモノ、痴女モノ、パイパンモノ、凌辱モノと幅広く活躍。SM系は若干甘いものが多く感じます。そして引退作品で「ゲロ」モノです。w

まぁ、ジャンルの幅は比較的広いと言えるでしょう。引退作品にゲロもの持ってくるあたり、無修正堕ち秒読みでしょうか。

③麻里梨夏:おすすめエロ動画

レイプ・SM好きの筆者が厳選した「麻里梨夏」おすすめエロ動画をまとめていきます。

おすすめ1位「串刺し拷問 麻里梨夏

まさか、ドグマの作品に出てきてくれるとは。SM系好きにはがっちりハマります。こんなにロリ顔の女優さんが縛られて調教されるなんて、最高です。

宙吊りに蝋燭責めも緊縛もハードな責めになっています。TOHJIRO監督のダミ声がうざったいのは否めませんが、一度は視聴しておきたい良作と言えるでしょう。

おすすめ2位「片想いだったクラスのアイドル梨夏ちゃんが上京することに。もう会えないかもしれないので、媚薬飲ませたら効きすぎてしまい人格までトリップ!マ○コも媚薬漬けにしてズッコズコに犯した結果、立派なチ○ポジャンキーに仕上がってしまいました。 麻里梨夏

タイトル長すぎてワロタですが、ハマり役JKに凌辱モノを高ランクとして挙げさせていただきます。

タイトル通り、鬼畜同級生に媚薬を盛られレイプされるというシチュエーションはS男心をくすぐる最高シチュです。

片足吊りのジャケット写真の凌辱シーンでは睨み返しながらも感じてしまう麻里梨夏の表情がめちゃくちゃ可愛いです。

おすすめ3位「変態に支配された性奴隷 麻里梨夏

管理人イチオシシリーズの「変態に支配された性奴隷シリーズです。本シリーズの最高傑作は「葵こはる」ちゃんの作品なのですが、この作品も次第点でしょう。

にしてもJK服違和感がないのは素晴らしいですね、最高。

パイパンファン必見「奇縄 失われた恥毛 麻里梨夏

カノジョのトレードマークである「剛毛」をバッサリと堕とす作品です。「ロリ顔×パイパン」という王道の組み合わせが遂に完成です。

一応、緊縛・SM作品としても結構いい感じの良作です。

衝撃の引退作品「AV引退ゲロ解禁!!6年間の想いも精子も中出しも全部吐きつくせ! 俺らが麻里梨夏のゲロ全部受け止めてやっからよ!

引退作品でまさかの「ゲロもの」(笑)最高です。ブサイク相手に全力投球の麻里梨夏ちゃんが愛おしく映ります。サンプル動画でも破壊力抜群です、この記事をここまで見てくれた貴方、見ましょう(笑)

→追記:一年も経たずに復帰しました、やったー!

おすすめ実質1位の作品です。必見。個別考察記事と無料エロ動画を下記に用意しました。

→[麻里梨夏]引退作品はまさかのゲロ解禁[エロ動画レビュー]

おすすめの記事