おすすめ記事

本記事では厳選した「2021年大注目のAV女優たち」をまとめました。また、各AV女優の解説とおすすめ作品もご紹介、ぜひチェックしてみてください。業界も目まぐるしく動き次から次へと可愛い子がデビューしていくまさに配給過多な世界ですからね、日々の変化をチェックしていきましょう。

管理人

「レイプ・SM・凌辱」系フェチの管理人が厳選したネクストブレイク間違いなしのAV女優たちをご紹介していきます。なお、100%管理人の主観により制作されていますのでご了承ください、質は保証いたします。

注目のおすすめAV女優ランキング[2021]

2020年に躍進したAV女優はもちろん、今後の動向が気になるAV女優たちを厳選しました。各種AV女優の開設とともにおすすめのエロ動画もセットでご紹介します。気になったものがあれば是非チェックしてみてください。

[2021年]注目のAV女優1位:小倉由菜

2017年の冬にAV業界に降臨した女神。韓国系な可愛い顔立ちに意外に肉感の良いボディが非常に抜けます。演技力もあり、凌辱作品との相性も悪くないです。また、デビューから2年以上が経過し最近になってレイプ作品やSM作品、凌辱作品に良作が見られるようになりました。今年最も注目すべきAV女優と言えます。筆者厳選のAV女優7選にも新人枠として華々しくランクインを果たしました。

管理人

いや、まじでめちゃくちゃ顔が好み。髪の毛オールアップで可愛いってもはや無敵じゃないですか。次回作が気になりすぎて彼女のTwitterに張り付いていますw

そんな彼女のおすすめ作品はJDレイプ作品。2020年に発売された作品で管理人が最もお世話になったエロ動画かもしれませんw

女子アナに内定した彼氏持ち女子大生が根暗アルバイターに犯されるという内容ですが、この鬼畜アルバイターが良い味出してます。作品も常に絶望ムードで被虐感もタップリでオグユナのコンディションもGOOD。まさに定期的に抜きたくなる良作と言えます。

[2021年]注目のAV女優2位:七海ひな(七瀬ひな)

2021年に注目のAV女優2位に輝いたのはギャル系AV女優「七海ひな」。企画AV女優のころにめちゃくちゃハマった著者はやはりセンスが良いようです。彼女の容姿はアスリートと見間違えるほどのスレンダー系、個人的には口元がエロくイラマチオさせたらNO1のAV女優です、まだ、新人の枠は超えず作品数も少ないことに加えてレイプ作品やSM作品が寂しいので今後に期待です。

そんな彼女のおすすめ作品は貴重なSMレイプ作品。JK役は若干無理があるものの拉致監禁作品としてはGOOD。また、ボールギャグや宙吊りイラマチオなど結構SM要素も盛り込まれています。なぜか主人公がのび太設定なのは何回見ても謎です。

管理人

新星ギャル枠として筆者が注目しているAV女優、「ギャル系AV女優おすすめ7選」でも上位にランクインしました。

[2021年]注目のAV女優3位:楓カレン

「川口春菜」激似という非常に高いハードルを乗り越えた2019年デビューの大型新人「楓カレン」も注目です。デビューして一年、レイプ作品にちらほら良作が見られるようになりました。容姿の透明感は歴代AV女優の中でもかなりトップクラスであり、「松岡ちな」や「桃谷エリカ」ばりの素材の良さを感じます。

そんな楓カレンのおすすめ作品は上司にレイプされるOL作品。

OL作品とは言えスーツ着衣シーンがないのは非常に残念ですが、浴衣姿での昏睡レイプシーンは必見です。ついにファン待望の楓カレンのレイプ作品で良作が生まれました。FANZAでのお気に入り数もぶっ飛んでおり急上昇ランキングにも入ったほどです。

[2021年]注目のAV女優4位:橋本ありな

もはや説明不要「桐谷美玲」激似というキャッチコピーで話題を呼んだ橋本ありながランクイン。S1作品として駄作を出し続けていたものの昨年、無事移籍を果たしたので今年は良作が出る予感がぷんぷんします。個人的には結構ハードなSM作品やレイプ作品に出演して欲しいです。どういうスタンスでAV女優としてのキャリアを重ねていくのかとファンは気になる、まさに分岐点な一年になりそうです。

そんな橋本ありなのおすすめ作品はJKレイプ作品。「綺麗な長い足×絶対領域」の破壊力が半端ないほか橋本ありなの泣き顔イラマチオなど、見どころ満載の良作に仕上がっています、必見です。

管理人

なお、この作品は強豪ひしめくカテゴリーを制覇し「JKレイプ系エロ動画おすすめ7選」に選出されています。このジャンルが好きな方は上記の記事も是非チェックしていってください。

[2021年]注目のAV女優5位:松本いちか

「ポストあべみかこ」と名高い松本いちかはロリ系のAVが好きな方は絶対に抑えておきたいAV女優になります。Aカップにパイパン、痩せこけた肋骨に割れた腹筋とロリボディが堪能できます。演技力も問題なくあり、凌辱適性もあります。一方で整形してるのは間違いなさそうであり、深田えいみに似た顔の造形になります。

ガリガリのロリボディが堪能できるSM作品になります。特に立ち拘束での電マ責めはカメラアングルが秀逸で彼女の魅力が詰まっています。

管理人

ここまでのロリボディのレイプ作品はすごい背徳感に襲われます、それがまたシコリティを高める理由なんだけどね。

[2021年]注目のAV女優6位:石原希望(いしはらのぞみ)

2020年5月にデビューした際はその透明感が話題を呼び、新人ながらFANZA内のランキング入りを果たした「石原希望」も外せないAV女優でしょうか、個人的には全然抜けません。まぁデビュー1年経っていないので絶対的に作品数が少ないこととこれからハードなSM作品やレイプ作品に出演すれば一気に評価が変わるAV女優と言えます、今後の動向は要チェックや。まぁ段々と人気が落ち着いてフェイドアウトしていく未来も見えますがw

デビュー1年に満たないのでまともなレイプやSMエロ動画はありません。とりあえずチェックしておきたいのはデビュー作品。方言が可愛いだとか池田エライザに似ているとか方向性の迷子も感じられますが、お気に入り数2万越えの化け物作品です。

[2021年]注目のAV女優7位:三上悠亜

もはや説明不要の元本物アイドル「三上悠亜」もやはり注目株でしょう。演技力がなく、ハードな作品には一切出演がないほか、NGプレイも非常に多いという幅の狭さが非常に気に食わないですが、今後路線変更があるかもしれません。一方、2019年も終始トップAV女優にランクインしていた人気っぷりは歯止めがかかることを知らず、今度特に勝負することなくAV業界から引退するのかもしれません。素材はS級だけにどっちに転ぶかは見ものでしょう。なお、三上悠亜自体は管理人が選ぶ最も抜けないAV女優ランキングにて不名誉なことに1位を獲得してしまいました。ぜひチェックしてみてくださいw

SM系のサイトですのでおすすめ作品は三上悠亜の初SM作品をあげさせてもらいます。

三上悠亜「安定」の激甘拘束で製作側の最大限の排除がみられる作品。とはいえ、吉村卓が降臨していることに加え初のSM作品ということで定期的に抜きたくなる動画ではあります。

「関連記事」元芸能人のAV女優おすすめ7選抜[アイドルやグラドルにYoutuber]

「2021年」最も注目なAV女優のまとめ

本記事では「2021年最も注目すべきAV女優7選」として今後急上昇するAV女優ほか動向要チェックなAV女優のご紹介を管理人の主観100%で行ってきましたがいかがだったでしょうか。気になるAV女優がいたらチェックしてみてください。なお、本サイトでは日々アダルトなコンテンツを配信・更新しています、お気に召しましたらぜひブックマークのほかSNSでの拡散のほどよろしくお願いします。

おすすめの記事