おすすめ記事

ビ◯デルVSス◯ポビッチ[エロ漫画レビュー]

本記事では作者「山本同人(YmamotoDoujinshi)」のエロ漫画「ビ◯デルVSス◯ポビッチ」について出演キャラ・あらすじ・内容・展開についてレイプ・凌辱・SMフェチの筆者がエロ漫画レビューしていきます。

  1. 山本同人の作画が神
  2. リョナ要素あり
  3. 全23ページとボリュームは控えめ

筆者の評価「Rank4」

  • 作画    「★★★★★
  • 過激さ   「★★★★★
  • 凌辱感   「★★★★★
  • 再抜き度  「★★★★★」
  • 総合評価  「★★★★★

ジャンル「ドラゴンボール・レイプ・リョナ」

ドラゴンボール魔人ブウ編から「ビーデルVSスポポビッチ」のエロ漫画になります。

基本的には原作通りの設定には忠実。ひたすら天下一武道会の試合中に公衆の面前でボコされ、犯されるという展開になります。

出演キャラ紹介

本エロ漫画に出演するキャラをご紹介します。ドラゴンボールに実際に出演するキャラクターで作画も良いので馴染みがあります。

ビーデル

孫悟飯の後の奥さん女子大生「ビーデル」が本エロ漫画の悲劇のヒロイン。

世界的格闘家ミスターサタンの実の娘であり、武術には自信ありという状態で天下一武道会に参加という流れです。

スポポビッチ

天下一武道会の常連「スポポビッチ」は魔道士バビディに強化され、魔の力を利用して優勝候補「ビーデル」に挑みます。

あらすじ・展開・流れ

天下一武道会の初戦カードは原作通りの「ビーデルVSスポポビッチ」。魔の力を得たスポポビッチがひたすら対戦相手ビーデルをボコるという展開で、リョナ要素が多く含まれています。

かなり原作再現度が高いので実際のドラゴンボールファンはすんなり入れる展開でしょう。

抜きどころ・おすすめシーン「暴力・リョナ」

ひたすらボコされるシーンが本エロ漫画の抜きどころ。ちょっと好みが分かれるところかもしれませんが気の強い女の子がゴリマッチョにボコされレイプされるという被虐感は非常にシコリティが高いです。

吐血や流血表現もあるので若干閲覧注意要素もありますが、ソックリの作画にはドラゴンボール原作ファン誰もが満足することでしょう。

感想・一言

相変わらず「山本同人」のドラゴンボール作品は作画が素晴らしく、原作再現度は非常に高いです。変に巨乳・爆乳に編集されていないことは高評価ポイント。

展開自体は一辺倒で特に捻りもありませんが、レイプ系のエロ漫画としてはかなり良作と言えるでしょう。

作品リンク・無料エロ漫画

現在、FANZAでは「電子書籍読み放題サービス」が4週間無料で利用できます。視聴できる作品数も5万を超えているので必ずシコれるエロ漫画見つけられるはずです。

登録がまだな方は単品購入を重ねるよりも確実にお得に利用できるのでチェックしてみましょう。

作品リンク

ビ◯デルVSス◯ポビッチ

おすすめの記事