年間365回以上のオナニーを行うオナニーガチ勢である筆者の愛用オナホ・ローションなどのオナニーグッズをご紹介していきます。[オナホレビュー]

オナニーに必須なアダルトグッズおすすめ一覧

現在FANZAでは大人のおもちゃセール中

「極論」オナニーにはある程度はお金をかけるべき

性処理という人類最大の課題を解決するのに、自分の腕一本あれば性処理が可能というのは間違いないですが、ある程度金銭的余裕があるならばオナニーにお金は使うべきというのが筆者の考えです。これはオナニーグッズをはじめ、エロ動画の購入などに関してもです。

なぜお金を使うことをおすすめするのか、それは意外にも、コストパフォーマンスが高いから。1000円で購入したオナホは毎日使っても半年使える良コスパ、エロ動画に関しても月額500円から2000本のエロ動画が見放題だったりと意外にも低価格でアダルトコンテンツが楽しめる時代となっています。

田中
キャバクラや風俗だったりに通うお金があるなら絶対にオナニーに金をかけた方がいいでしょうw

なお、本記事ではオナニーグッズのみを紹介しますが、これを機にオナニーライフを改善してみてはいかがでしょうか。

ご紹介するのは下記の通り、現在(2021年10月)時点の筆者のオナニーグッズになります。なお、表示価格はオープンなので参考程度にお願いします。

おすすめオナニーグッズ

・床オナ用オナホール「床オナ式名器-スパイダーフィット

・肉厚オナホール「ふわトロめいき」

・良コスパオナホ「じゅくじゅく

・オナニー専用ローション「おなつゆ

・コスパの良いローション「ENJOY TOYS エンジョイローションPRO

・コスパの良いコンドーム「ラブ&スキン144個入り

・破れないコンドーム「SKYN アイアール(10個入り)

なお、当サイト管理人はFANZAでアダルトグッズを購入しています

理由は2点、迅速な発送と絶対にバレない圧倒的梱包システム。マジでこの梱包システムが重要で、このリスクヘッジができるならば2000円以下が送料かかるとか関係ないですw。

それでは、筆者のおすすめオナニーアイテムをご紹介していきます。

床オナ専用オナホール「床オナ式名器-スパイダーフィット

参考価格7000円前後
耐久性・内容量(90点)
メンテナンス性★(70点)
気持ちよさ(100点)
おすすめ度(100点)

床オナ歴15年の筆者のメインオナホール「床オナ式名器-スパイダーフィット」。床オナ専用というかなりニッチな商品ではありますが、床オナ愛好家は絶対に抑えておきたいオナホールと言えます。

実売価格が7000円前後ということでちょっと躊躇する価格帯ではありますが、耐久性はピカイチ。毎日利用し、かなり激しく打ち付けていますが、3ヶ月経っても損傷ありません。

田中
重量が1600gもありますし、床オナ用ということも相まって耐久性は非常に高いです。この価格帯で買っても最終的にはコストパフォーマンスは高いと言えます。

非貫通式、床オナ用ではありますが、ペニスを勃起させて挿入する系タイプなので一応、普通のオナホールとしても利用できます。ちょっと重いですけどw

なお、スタンダードタイプとハードタイプの2種類があります。正直そこまで使い勝手は変わりませんが、腰をガンガン擦り付けるタイプの方はスタンダードの方を、ローション多めでゆっくり・強く楽しむタイプの方はハードタイプをお勧めします。

床オナ専用オナホールは脱・床オナプレイヤーとなるための補助器具としても有効とされていますが、個人的に勃起させる擦り付け系のオナニーであれば問題ないと感じています。むしろ本番行為の際に持久力が高まっているくらいです。

※当オナホールは勃起必須のタイプですので、真性包茎・勃起させない床オナ派の方はご利用いただけません。

肉厚オナホール「ふわトロめいき

参考価格2000円程度
耐久性・内容量★★★(40点)
メンテナンス性★(50点)
気持ちよさ(95点)
おすすめ度★(70点)

筆者が中学2年生の頃に初めて入手したオナホール「ふわトロめいき」は2000円弱で購入できる非貫通式のオナホール。フワトロの何相応しく、非常にソフトで吸いつきのあるバキューム系のオナホール。

気持ちよさはピカイチ、お手頃な価格帯の中では圧倒的です。

手コキ用にしては重量があるのがネックかつメンテナンス性が低く、奥まで手入れをしっかりすると挿入口が痛みます。よって、耐久性にも響いていきます。

なお、筆者はこのオナホールにて床オナ(勃起させない危険な方)からの脱却を果たしました。

商品ページはこちら

良コスパオナホ「じゅくじゅく

参考価格600円前後
耐久性・内容量★(80点)
メンテナンス性★(60点)
気持ちよさ★★(65点)
おすすめ度★(70点)

オナホ初心者に最もオススメできる「じゅくじゅく」はその名の通り、熟女の使い込まれたマンPを再現したオナホール。ソフトよりの材質で、シンプルな作りながらかなり満足感のある気持ちよさ

挿入口が狭いのでフィット感がある一方でメンテナンス性が低いの注意。とはいえ、耐久性は合格点です。

値段が値段ですから細部の造り込みは非常に甘いですし、若干臭いもあります(すぐに気にならなくはなる)。

商品ページはこちら

オナニー専用ローション「おなつゆ」

参考価格600円前後
耐久性・内容量370ml
メンテナンス性★(90点)
気持ちよさ(90点)
おすすめ度(90点)

いかにもなパッケージが目を引く「おなつゆ」はオナニー専用のローション。オナニー専用と謳っているものの使用感自体はあまり普通のローションと差がありません(良い意味で)。しっかりとネバツキ、トロつきも十分で気になる臭い等もありません。

明確に差があるのは処理のしやすさ。賢者モードの状態でオナホ清掃は非常に苦痛ですから、メンテナンス性の高さは非常に魅力的です。

また、370mlで600円程度なのでコストパフォーマンスにも優れています。

商品ページはこちら

コスパの良いローション「ENJOY TOYS エンジョイローションPRO

参考価格600円前後
耐久性・内容量1000ml
メンテナンス性★(50点)
気持ちよさ★(80点)
おすすめ度★(85点)

脅威の1リットルという大容量ローション「ENJOY TOYS エンジョイローションPRO」。ローションプレイを想定しているようですが、普通にオナニーに最適。

利用するまでは如何せん安すぎるので不安でしたが、実際に購入して利用してみると、不快な臭いもなく、粘度も普通にあるので気持ちいいですが、若干後処理がめんどくさいです。あと、容器に金がかかっていないので、基本的には他の容器に移し替えて利用するようにしましょう。

筆者は使い終わった「おなつゆ」の容器を再利用しています。

コスパの良いコンドーム「ラブ&スキン144個入り

参考価格
耐久性・内容量★(50点)
メンテナンス性(100点)
気持ちよさ★(50点)
おすすめ度★(50点)

オナホの利用にコンドームを使うことでオナホの洗浄回数を下げることは、オナホの耐久性を上げることにも貢献しますから、コンドームを使うという選択肢もあります。

ラブ&スキンは俗にいう業務用コンドーム。毎日セックスしている人はもちろん、毎日オナニーする人にとっても優しい味方です。

初回はしっかりと伸びるし、値段は安いものの品質に問題はありません。一方で、再利用には要注意。ちょっと放置するだけでカリカリになってしまいます。

商品ページはこちら

破れないコンドーム「SKYN アイアール(10個入り)

参考価格1200円
耐久性・内容量★(80点)
メンテナンス性(100点)
気持ちよさ★(50点)
おすすめ度★(70点)

コンドームを再利用するならば「SKYN アイアール」一択です。柔らかく、伸縮性が非常に高いため何度利用しても破れません。

毎日しっかりと洗浄できるのでコンドームの再利用は意外にも悪くありません。が、挿入・装着時はローション必須ですから、そこら辺はうまく組み合わせていきましょう。

一つあたり120円ということで結構割高ではありますが、耐久性の高さを考えればそこまで悪くないコストパフォーマンスを誇ります。

商品ページはこちら

以上が筆者のオナニー環境

他にもあらゆるアダルトグッズを利用してきましたが、上記に紹介したアダルトグッズが現在の筆者を取り巻くオナニー環境となります。

今後、オナホやローション別にまとめ記事を作成する予定なので楽しみにしていてください。

このアダルトグッズを用意したら、次のステップはオカズ探し。当サイトのメインコンテンツでもあるAV女優解説エロ動画レビューエロ漫画レビューをはじめ、各種ランキング記事をチェックしてオナニーライフ改善に役立ててください。では、また。

おすすめの記事