柔道部顧問の女教師が罪滅ぼしのために部員達に輪わされる話。[エロ漫画レビュー]

本記事では作者「多摩豪」のエロ漫画「柔道部顧問の女教師が罪滅ぼしのために部員達に輪わされる話。」について出演キャラ・あらすじ・内容・展開についてレイプ・凌辱・SMフェチの筆者がエロ漫画レビューしていきます。

  1. 多摩豪作品の最新作
  2. 今後、人気がでれば続編が出そうな雰囲気

筆者の評価「Rank3」

  • 作画    「★★★★★」
  • 過激さ   「★★★★★」
  • 凌辱感   「★★★★★」
  • 再抜き度  「★★★★★」
  • 総合評価  「★★★★★」

ジャンル「女教師・部活・レイプ・輪姦・中出し・フルカラー」

ジャンルとしては多摩豪作品の最高傑作「」を彷彿させる顧問・女教師レイプ作品。

弱みを握った顧問に対して輪姦レイプするという展開になります。

出演キャラ紹介

本エロ漫画に出演するキャラをご紹介します。

東山りえ

本作品の悲劇のヒロイン。人妻34歳で柔道部の顧問。エネルギッシュな女性ではあるがおっちょこちょいな部分もある。

廃部が決まった柔道部を最後まで引っ張っていこうということで活気に溢れている。

田中

本作の真面目枠。だが、全く出てこない、おそらく次回作に出演するためにあたためているのでしょう。

その他3人の部員

顧問のおっぱいを練習中に触るために柔道部で活動している生意気な3人衆。本作の犯人。

あらすじ・展開・流れ

廃部が決まり、最後の大会に向けて練習に励む4名の男子生徒と女顧問教師だったが、最後の大会へのエントリー提出が期限切れとなっていることに気付いた顧問「東山りえ」。

部員たちに謝罪し、要求された条件は「セックスさせること」だった。

抜きどころ・おすすめシーン「中出しレイプ」

本エロ漫画の抜きどころは「中出しレイプ」のシーンです。最初は抵抗し、マグロ状態だった東山だったが、徐々に喘ぎ声が漏れ始め、中出しシーンの描写はめちゃくちゃエロい

ここら辺の演出・エッチシーンの素晴らしさはさすが多摩豪作品と言えるでしょう。

感想・一言「続編に期待が高まる」

エッチシーン等の描写はGoodです。フルカラーエロ漫画という一つのジャンルを確立したといっても過言ではないでしょう。

が、セックスまでの展開が単純で早すぎるのはマイナスポイントでしょう。もう少し、フェラ・パイズリなどのハメ撮り→脅迫みたいな展開が欲しかったところですね。

凌辱作品としてはいまいち、描写だけで抜けますので良作であることは間違いなしでしょう。

本作品で、ちょろっとした出なかった真面目枠「田中」が続編で出てくるでしょうかね、楽しみに待ちましょう。

作品リンク・無料エロ漫画

現在、FANZAでは「電子書籍読み放題サービス」が4週間無料で利用できます。視聴できる作品数も5万を超えているので必ずシコれるエロ漫画見つけられるはずです。

登録がまだな方は単品購入を重ねるよりも確実にお得に利用できるのでチェックしてみましょう。

作品リンク

おすすめの記事